販促企画・デザイン・撮影・印刷・WEB制作 株式会社サン・スパッド

時計宝石眼鏡業界の方はこちら 時計宝石眼鏡業界の方はこちら

Work Flow制作の流れ

弊社でのデジタルサイネージ制作手順の一例です。商品撮影の有無や内容によって貴社に最適なワークフローをご提供します。

デジタルサイネージ

アイコンデジタルサイネージ制作

弊社は、撮影・デザイン技術を活かし、展示会や店頭で流すデジタルサイネージのスライドショーのような動画を制作しております。

作例を見る
  • ① お問い合せ

    お電話またはメールでどのような物を制作したいか等、ご要望を聞かせていただき、料金や要点を説明をさせていただきます。使用機材、対応する動画形式(MP4やAVI等の動画ファイル形式)、納品形式(SDカード、USBメモリ、メール、DVD等)に関しては予めご確認いただき、お見積前にご連絡ください。

  • ② お見積&ご契約

    お見積書を確認いただいて正式にご発注頂きましたら、スケジュールをお送り致します。初回のみ業務請負契約書のお手続きをお願いします。2回目以降は、見積書を契約とさせていただきます。

  • ③ 商品お預かり

    掲載画像や文章は、お客様のご準備となります。撮影する商品をお送りいただきます。関東近県であれば、ボリュームが多く打合せが必要な場合は引き取りに伺います。※撮影がある場合は商品お預かりとなります。弊社の商業撮影実績は「小物商品撮影の作例」をご覧ください。

    作例を見る
  • ④ 絵コンテ制作・校正※3~10日前後

    デザインの方向性を元に、絵コンテを制作します。絵コンテを元にメール・お電話等で校正を行います。校正は2回まで修正いたします。3回目以降は別途料金を頂く場合がございます。

  • ⑤ 撮影・制作

    絵コンテを元に撮影を行い、スライドショーを制作いたします。動画完成段階で再度校正をお送りいたしますが、変更可能箇所は一部時間の調整をする程度となり、原則として絵コンテの内容に追加することは出来かねますのでご留意ください。

  • ⑥ 納品

    通常、予めお知らせいただいた、使用機材に対応する動画形式で書き出しし、ご指定の納品形式にて納品させていただきますが、メール形式ご希望の場合で再生時間が長く、動画ファイルがオンラインストレージを使用しても送信できない場合は、DVDまたはSDカードにて納品させていただく場合がございます。その際にはお届けまでお時間をいただく場合がございます。